存在しません

借金女の行末

見栄っ張りなのは、「病気」だと思います【2月の借金の見直し】

f:id:fictiondare:20210228230319p:plain

 

今宵もやってきました。

存在しません@整理の年(@fiction_dare)です。 

 

月末の見直しのお時間です。

はてなブログに書くネタが浮かばなくて、この時間が楽しくなりつつあるので、ありがとうございます。(今まではただただiPhoneとMacで同期できるメモに書いてた)

 

 

 

2月の借金の見直し

2020年 12月

楽天:368,944円

エポス:407,601円

イオン:832,107円

 

2021年 1月

楽天:357,944円(−11,000円)

エポス:430,258円(+22,657円)

イオン:806,396円(−25,711円)

 

2021年 2月

楽天:346,944円(−11,000円)

エポス:475,794円(+45,536円)

イオン:757,994円(−48,402円)

 

うおおおおおおおおおおおおおおおおお。なに借金増やしてんだ、バカ。

 

 

この数ヶ月、全然進歩がない。

稼ぎは増えているが、自分以外に、家族の借金ある+今大黒柱の柱が弱くなってきていて、負担が長女にどっしりのしかかってきている。

 

2月、足りないという声がかかり35,000円キャッシングしたんです。きっとその重み。

 

 

 

見栄っ張りの病気

www.fiction-dare.tokyo

 

“見栄っ張り”ってさ、私これ病気だと思う。

見栄っ張りは直らない。

 

見栄っ張りは、直ってなかった。

この記事では、こう書いた。

 

でも今は見栄を張るのをやめることができました。

なぜだろうか。

 

それは、少し自信がついたから。

 

私、父親の扶養に入っているという事実が本当に嫌で。

19歳で扶養抜けたのに、20歳でまた扶養に戻ったのが本当に恥ずかしくて。

 

24歳でやっと扶養抜けることができました。

本当に良かった。

 

引用:【見栄っ張り女必見!!】なぜ見栄っ張りを辞めれたのか?

 

この少しの自信。

この自信の作用って、すぐに上を求め始める。

 

もう扶養に抜けたのなんて、“当たり前”の世界に変わる。

 

次に求めるのは、借金のない世界線。

マイナスでしかない今から抜け出すこと。

 

プラスになりたい。

そうしたら、もう節約することで、お金を貯められることで、見栄がで始めるかもしれない。そんな見栄、大歓迎すぎる。

 

見栄をはらなくてもいい人がいれば……とも思ったけど、私にはやっぱりいない。

 

それこそ、強がりとかではなくて。

 

見栄を張りたい、むしろ。

いや、見栄って、本当なんだろうね。

 

良く見られたい。

 

紐解いてみれば、承認欲求の一部なのかも。

 

あとは、下手くそなんだよ。

素朴でもいいのに。

 

 

 

【2月の借金】反省点

色々言ったけど。

 

服、買いすぎ。